穴場キーワード調査の必需品を準備する

需要のあるキーワードの調査に必要不可欠なツールは

Googleの「キーワードプランナー」と「スプレットシート」です。

事前に準備しておきましょう。

 

1.Googleのキーワードプランナー

キーワードプランナーとは、Googleが無料で提供している「ネット上で検索されているキーワード」についての情報を知ることができるツールです。

例えば…

  • ネット上では月に何回「ストックイラスト」と検索される?
  • 「花のイラスト」関連でよく検索されるキーワードはなに?
  • 複数あるキーワードの中で、最も人気のキーワードはなに?

↑こういった事を簡単に調べることができます。

本来は広告配信者のためのツールですが、広告を配信しなくても、無料登録で誰でも利用することができます。

登録方法について

※キーワードプランナーの登録方法については、Googleのアップデートの間隔が短く細かな仕様変更が頻繁な為、ここでは割愛させていただきます。

お手数おかけいたしますが「キーワードプランナー 無料 使い方」等でネットで検索して、最新情報を確認しながら登録してください。

 

2.Googleスプレットシート

大量のデータを効率よく整理する為に表計算ソフトが必要不可欠です。

スマホ・パソコン・タブレット等ネットに繋げられればどこでも無料で利用できる、Googleのスプレットシートがおすすめです。

Googleのアカウントがあれば利用でき、特に新しい登録をする必要はありません。

https://www.google.com/intl/ja_jp/sheets/about/

Googleにログインしていれば「Googleスプレットシートを使う」をクリックするだけで使えます。

 

Excelでもいいの?
Excelでも問題ありませんが、当サイトで配布するツールはスプレットシート専用です。Excelでは利用できないのでご了承ください

 

オリジナル便利シートをダウンロード

Googleスプレットシートで利用できる、穴場キーワード調査の時短シートをいくつか作成しました。

事前にファイルをコピーして、すぐ使えるようにしておいてください。

コピーする手順

下のボタンをクリックしてファイルを開きます。Googleにログインしていない場合はログインしてください。

ストックイラストキーワード調査 便利シート一覧(byかきうち)

 

 

このままですと閲覧のみで編集できないので、ファイルをコピーします。
「ファイル」>「コピーを作成」をクリックしてください。

 

「OK」をクリックします。

 

これで自由に編集可能なファイルをコピーできました。

シートの使い方は必要な時に説明していきます。ファイルのコピーだけを終わらせてください。

 

あると便利なツール

必需品ではありませんが、記憶力を補助できるツールです。

マインドマップ

マインドマップはトニー・ブザンが提唱した思考・発想法の一つ。頭の中で起こっていることを目に見えるようにした思考ツールのこと。

引用元:ウィキペディア

頭の中で整理するのが苦手な人に特におすすめです。

キーワード調査以外にもストックイラスト関連で得た知識を、1つのマインドマップに整理しておけば後から簡単に思い出す事ができます。

PCでもスマホアプリでも利用できる、無料で高機能なマインドマップツールの「XMind」がおすすめです。

 

おさらい 穴場キーワード調査に必要なもの

 

  1. (必須)Googleキーワードプランナーの登録
  2. (必須)Googleスプレットシートのオリジナルシートをダウンロード
  3. (任意)マインドマップツール